美容師 Hitomiの blog

本宮DISCOVERY ヘアスタイリストHitomiのblogです。 岩手・盛岡

プロフェッショナル ~矢巾の流儀~







f:id:jacksonito32:20160518151122j:image






ここ 田園の町に、遊びのプロと呼ばれる男がいる。


















file.142  
f:id:jacksonito32:20160518151312j:image
遊びのプロフェッショナル

八神 隆一郎 38歳。











ほくそ笑みながら、男は遊びの流儀を語った。

f:id:jacksonito32:20160518151513j:image

「負けてなんぼですよ。勝負ごとなんて。

 遊びと仕事の狭間にある...勝負力っていうんですか。


運とか、そういう後付けみたいもんじゃなく

勝負を読む力。うまく言えないですが。...ええ。


物事のほとんどは、負けから学ぶことの方が多い。」














f:id:jacksonito32:20160518152154j:image












f:id:jacksonito32:20160518152824j:image
「飛ばそうと思って、飛ばせるもんじゃないですから。黒ひげってのは。


刺してみないと、答えは見えないですよね。




究極を言えば、ナイフを刺さなければ 負けることもないですから。

まあ、そのかわり 勝ちもないですけどね。」











f:id:jacksonito32:20160518153232j:image
「勝ち続けるのは無理でも、ナイフを刺し続けるのはできますよね。


契約をとり続ける。って 不確定な目標を立てるより、



営業50件まわる。って具体的な行動目標の方がいんじゃないですか。まず、ナイフを刺しに行かないと。



















f:id:jacksonito32:20160518153603j:image
















f:id:jacksonito32:20160518153622j:image
同じく。

お焼きも、そうだという。





f:id:jacksonito32:20160518153646j:image
「例え、あんこを頼んでも あけて中を見るまでは 本当にあんこかどうかはわからない。


絶対に断られそうだな~って、避けるより

行ってみたら案外、契約すんなり取れちゃった。とか。


あけてみないとわかんないですよね。」





f:id:jacksonito32:20160518153802j:image
「ラーメンは、見たまんまですけどね。


けれど、遠くから見てたら 食品サンプルかどうかもわからない。


近くに行って香ってみないと。



目で見えなくても、臭いを、音をキャッチできる距離まで近づいてみないと。


ホームページだけじゃ...臭いの情報はないでしょ?


現場で、生の情報集める。


















f:id:jacksonito32:20160518154027j:image




八神さんにとって





―プロフェッショナルとは ?






















f:id:jacksonito32:20160518154048j:image
圧倒的回数を重ねる。



















f:id:jacksonito32:20160518151513j:image
「10回。絵を描いた人より、




100回、絵を描いた人の方が速いじゃないですか。

上手さは、別として。



単純に回数こなしてる方が、頭の中での処理スピードが速い。


スピードが上がれば、同じ時間でもこなせる回数は増える。


結果。手抜きせず、スピードも速い。




たくさんやる人が、やっぱりプロじゃないかな。


まあ、



ナイフは、ゆっくり刺すほうがドキドキを楽しめますけどね。





あとは、




人脈ってのが大事なんですかね。


とりあえず やみくもに人数たくさん。よりは、







ものすごく強烈な助っ人が1人いるっていうほうが、心強いかもしれません。」






























完。