美容師 Hitomiの blog

本宮DISCOVERY ヘアスタイリストHitomiのblogです。 岩手・盛岡

【blog】コロナ時代に、○○をしない美容師の末路。

 

 

 

盛岡市 本宮

 

ヘア ディスカバリー

 

イトウヒトミです。

 

昨夜、書いた記事を間違えて消してしまいました。

(落ち込み案件です)

 

 

美容師として、個人サロンに立ってると

リアルな(ネット以外の)情報が閉鎖的になりがちだなと つくづく思います。

むしろ、そのほうがいいと思ってるのですが、

 

今日のテーマは、お客さんというより

同業者や、店舗商売やってる方が読むと

なにかしら共有できるかなーと思います。

 

 

今日のテーマは、

【コロナ時代に○○をしない美容師の末路】です。

※怖いタイトルだ~

 

真っ先にやるべきこと、それは

なによりも、

年間計画の見直しですよね。

 

基本中の基本すぎて

当たり前なので、わざわざ言わなくてもわかっとるわ!と思われそうですが...

 

年間計画の見直しをしない美容師の末路。

聞いただけで、ゾッとするのですが

 

私は とても適当な性格なので、なるべく計画表を

つくるようにしてます。

(わりとダメ人間なんです)

 

 

 

ゴールが決まってない仕事って、そもそも計画のない仕事って コロナどころじゃない騒ぎだなと感じます。

 

他業種の深刻さを聞いて

かろうじて、仕事させてもらえてる状況に、感謝しながらも

 

しかし、コロナの状況にあわせて

予測できない日々が続いてます。

 

 

 

年間計画表の見直し方も、とても簡単で

自分の(自店の)一番主軸になってる部分が

普通なら、年間計画のメインに置かれてると思うのですが

 

コロナ影響で、主軸がどう崩れる(かもしれない)か

予測を3つくらい書き出して

そこへの、メイン対策を3個。予備対策を6個。くらい書いておくと安心です。エヴァンゲリオンでもやってました。※ヤシマ作戦

(私の場合)

 

 

予測をはるかに越えてしまうスピードで

崩しにくるコロナですが

 

なにか、目先のプチ単価アップメニューみたいな

思いつき対策を増やすより

 

案外、別視点で「先に捨てる」ことで

打破できる部分もあるので

 

 

もっと根本的なところに立ち返るチャンスかなと思います。

(今日はよく喋る)

 

 

 

一番やっちゃいけないのが、SNSなどで他店の動きを見て焦って対策を立てたり

知り合いの美容師からの情報を参考にしすぎることです。

 

お客さんの層も、地域傾向も、そもそもコンセプトもゴールも違うのに参考にしすぎるのは 一番無意識にやりがちなので 危ないと思います。

あくまでも、ヒントにしながらですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

さっそく、効果が出てる可愛いチラシを載せます。
f:id:jacksonito32:20200528063726j:image

年間計画があると、(予測しながら)思いつきで書いた即興の手書きチラシも 翌日にメニュー購入につながります。

 

うちは、売上目標なんて作ってないので(目安はありますが)

 

あるのは、お客さん目線の行動目標のみ。

 

 

 

 

ゴールがある行動と、思いつきの行動では

たどり着く場所は

ずいぶん変わると思います。

 

 

 

 

この4月、5月を

持ちこたえてる先にあるのは

 

コロナ影響

第2波。

 

 

こっちのが、怖いです。

 

 

 

心臓に悪いですが、現実を受け止めながら

全力で闘います。

 

 

 

 

 

少ないかもですが、このblog

もし同じ境遇の美容師さんが読んでいたならば

 

最後に一言。

 

 

 

 

 

 

 

【来てくれたお客さん全力で素敵にしよう!!】

です♪