読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師 Hitomiの blog

本宮DISCOVERY ヘアスタイリストHitomiのblogです。 岩手・盛岡

【ヘアケア】タオルで髪を拭くときに、気を付けること...

 

 

 

 

 

意外と、知らないでやっちゃう人は注意です。

 

お風呂あがりのヘアケア。

 


f:id:jacksonito32:20170119061558j:image

 

f:id:jacksonito32:20170119061608j:image

 

髪って、水分ふくむと

キューティクルが開いた状態になります。

 

開いたキューティクルから、カラーが抜けてしまったり 補充した栄養分が抜けてしまったりするのです。

 

 

 

自然乾燥よくないよ!と、言うのは こういう理由からなのです。

 

 

水分ふくむ→キューティクルが開いた状態→タオルで髪を擦るように拭く→開いたままのキューティクルが摩擦で傷つく→枝毛、切れ毛になる。

 

 

 

 

 

 

なので、

 

f:id:jacksonito32:20170119061620j:image

 

 

 

f:id:jacksonito32:20170119061702j:image

 

なるべく、優しくタオルで拭いて(毛先は握るように優しく。)

 

 

水分をある程度とった状態で

 

ドライヤーで乾かす前に、ヘアオイルをつけましょう。

 

 

ヘアオイルは、種類によりますが

  1. ドライヤーで乾かすとキューティクルを整えやすくしてくれる。
  2. オイルの膜で髪の摩擦から保護してくれる。
  3. 熱から守ってくれる。
  4. ドライヤーの熱に反応して、しなやかな髪にしてくれる。
  5. ほどよい香りで気分を高めてくれる。

 

 

 

このように、ヘアドライヤーの適度な熱で

ヘアオイルの効果もさらに発揮されます。

 

 

 

せっかくヘアオイルを買ったけど

髪につけるのが面倒になり

そのまま放置してしまう方が 実は多いのです。

 

 

 

タオルで優しく毛先の水分をとる。

(おすすは、髪を拭く用のタオルを用意する。)

ドライヤーで優しく乾かす。

 

そのうえで、ヘアオイルは 本来の効果を発揮します。

 

 

その毛先、まだ諦めないでください。

 

 

 

いい毛先は、毎日の習慣で育てるものです。

 

 

 

髪を伸ばして

春にパーマをかけたい。

 

 

 

髪を、巻きたい。

 

 

 

 


f:id:jacksonito32:20170119063956j:image

毎日の積み重ね、意識してみてください。

 


f:id:jacksonito32:20170119064058j:image

かならず、変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ヘアオイル】初めてのカールアイロン。ヘアオイルを使うならコレ♪ - 美容師 Hitomiの blog

 ↑こちらの記事も参考にどうぞ。↑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では。また、明日(^_^ゞ

 

 

 

 

 

DISCOVERY ヘアー ディスカバリー 盛岡市本宮の美容室 http://discoverys.jimdo.com/ - discovery

 本宮アイスアリーナ近く

↑Hair DISCOVERY Webサイト↑