読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師 Hitomiの blog

本宮DISCOVERY ヘアスタイリストHitomiのblogです。 岩手・盛岡

【コラム】はじめての美容室...アウェイな空間の中で。

 

 

 

 

 

Facebookから、blogを見て来てくれたお客様がいました。


f:id:jacksonito32:20170211092152j:image

ワンレングスボブ→ショート段差をつけたボブに。

 

 

 

 

はじめての美容室って、緊張しますよね。

 

例えば、どんなにアットホームと書いてても

 

はじめての美容室って、やはり緊張します。

 

 

どんな美容師がいるのか?

 

どんな人なのか?

 

 

 

私の、 それはまさに小田和正ばりの「言葉にできない」髪の相談を聞いてもらえるのか...?

 

 

ヒットミーって、怪しい美容師は ほんとに大丈夫なのか??

 

 

 

 

 

 

そんな想いを胸に、予約ボタン ポチる。

 

 

 

 

 

なにから 伝えれば いいのか

 

わからないまま 席に通されて

 

浮かんでは 消えて行く

 

ありふれた 髪型だけ

 

 

 

小田和正ばりの曲が、そのまんまです。

 

 

 

 

せっかく持ってきたスマホで検索したヘアスタイルの画像...

 

美容師さんの前で、その画像だすのも勇気いるんですよ。

 

 

「私なんかに、似合うのかしら... 画像のモデルさんがかわいいから...私なんかに...」

 

 

 

 

出しかけたスマホ、そのままに。

 

 

 

 

 

言葉に~~ できない~~

 

 

 

 

 

 

 

そういう時ありますよね。

 

 

 

 

 

だからこそ、blogを見て来てくださるお客様は

 

モーマンタイ。

(問題なし。)

 

 

 

blogを通して、なんとなくヒットミーって こんな人なんだね。

 

と、伝わればよいかと思います。

 

 

 

 

 

 

今回は、

 

  1. いつも同じ感じの髪型だった。
  2. 朝はブローしないと広がる
  3. 最近、二人めの子供産まれた
  4. 来月、職場復帰予定
  5. 前のカラーがうまくいかなかった

 

 

などの要素を、カウンセリングから聞き出し

 

 

アシメの前髪をいかして

優先順位を、朝 素早く決まる髪型に絞りました。

 

カラーは、過去の黒染めが影響して インナーカラーのブリーチがうまくいかず

内側の根元が明るくなっておりました。

 

このへんは、春のヒットミーカラー。

サファイアカラーで対応しました。

 

 

 

 

 

 

 新たな美容室で、新たな出会い。

 

 

 

 

私は、名刺もお渡ししないですし

ディズニーランドのような接客もできません。

 

後に届くお葉書は、漫画を描くだけ。

 

 

 

 

言葉にできない思いは、ヘアデザインに込めて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒットミー予約は、こちらから ポチってください。

 予約

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、また。